何もすることがないは満足

ネットを見ていると、連休の間に何の予定もない人に向けたお勧めの過ごし方という記事がたくさんあります。また、大型連休に予定がないのだが、何をして過ごすといいですか?という質問もあります。連休中にお勧めの過ごし方、という記事に関しては普段の短い休みでは満喫することのできない観光スポットや、旅行の楽しみ方などがかかれていることが多いので、どこか旅行するのに素敵な場所はないかと探している人にとってはとても良い情報源だと思います。

しかし、わたしがどうしてもわからないのは、自分の休みなのに何をして過ごせばいいのかわからない、という質問をしている人が良くわかりません。自分が過ごす方法です。何をしたいかわからないなんて少し変な気がします。何をしたいかわからない、ということは何もしたいことがないということになります。休みの日になると、やりたいことがあったらここに行こう、買い物してみようかな、映画を観よう、などなどいくらでも普段の生活の中で時間が取れずにできなかった子が次々と出てきます。

何もすることがない、は、何もしたいことがない、ということなのかもしれません。何もすることがないな~と思いながら自宅でごろごろ過ごすのも一つだと思います。何も予定がないからと言ってわざわざ無理やり何かを作ることはないと思うからです。天気が良ければ自宅の陽だまりができている場所でお昼寝、というのもとても気持ちがいいものです。逆に何もすることがない人は、普段やりたいと思うことができている人、なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です